住宅・工務店・リフォーム・不動産業界向け売れる広告作り

値引きキャンペーンの怖さ

2021年4月28日

値引きキャンペーンは、上手に使わないとお客様が見えなくなります。

理由は、

①いつの間にか、思考回路が「お客様が一番望んでいる事は、安く購入する事だ」と思い込んでします。

決して、お客様は単に安く購入する事を望んでいるわけではありません。自分の希望をかなえてくれたり、悩みを解決してくれる事を求めています。

②チラシやホームページの一番目立つところに「値引きキャンペーン」を掲載するようになる。

ブランド力があり、安くなる事がめったにないのであれば、効果はありますが、そうじゃないと、逆効果です。安さを求めるお客様ばかりが集まって来て、無理な受注をする事になるので、お互いに満足度が下がります。ファンになってくれるお客様がいなくなってしまいます。

ココに値引きキャンペーンの怖さがあります。

値引きキャンペーンは、特別な時に、特別な人に使うべきです。