住宅・工務店・リフォーム・不動産業界向け「A4」1枚アンケートから反響ある広告作り

QRコードの使い方は注意が必要

2021年5月17日

QRコードって、便利ですよね。

スペースが無い時や、動画を見せたい時は、QRコードから簡単に誘導が出来ます。

この理屈は、「QRコードは、付けておけば、読み取ってくれて見てくれる。」という事が前提になっています。

QRコードを読んでもらうのは、お客様の立場に立てば、一手間かかります。

一手間掛けても、お客様にQRコードの先にある情報を読みたいと思わせるだけの情報は必要です。

ココがQRコードを利用する時の注意点です。

タイトルとQRコードだけっていうチラシを見かける事があります。

全体の構成をしっかり考えないと、QRコードを読まれなくて終わってしまう可能性もあります。