住宅・工務店・リフォーム・不動産業界向け「A4」1枚アンケートから反響ある広告作り

建売住宅が売れている・・・コロナ禍1年経ってわかった事

2021年5月30日
住宅・工務店・リフォーム・不動産業界向け「A4」1枚アンケートから反響ある広告作り

みなさん、こんにちは。

「A4」1枚アンケート広告作成アドバイザー アッシュデザインの大見です。

 

コロナ禍になって、

・建売住宅が売れている。

・建売住宅が人気。

という話を聞いたり、ネットの記事で読んだりしていました。

 

この話、私は中々、信じられなかったんです。

 

なぜかと言うと、コロナ禍になって、経済活動が止まって・・・、一部、業績好調な企業もありますが、多くの企業が売上・利益が落ちたり、赤字になり、

その影響でみなさんの所得も減った方が多いのではないかと想定していました。

 

そうなると、大きな買物には慎重になります。

 

住まいに関しても、土地の取得が必要ない新築や建替え、リフォームのニーズが多くなり、土地取得が必要な宅地分譲や建売住宅は、売りあぐねるのではないかな?と思っていました。

 

特に私が住んでいる愛知県の西三河地域は、トヨタ自動車のお膝元と言う事もあり、土地に対するニーズが高く、坪単価50万円~、高いところですと坪単価70万円なんていう土地もあります。

 

広さ40坪の土地を買おうと思ったら、2,000万円~2,800万円掛かるわけです。

そこに家の金額を足すと、5,000万円くらいするわけです。

 

これは、中々、売れていかないだろうと・・・、思ったわけです。

 

それよりは、土地代が掛からない建替えやリフォームが多くなるだろうと考えていました。

 

ところが、地元の建売住宅をメインに事業を展開している工務店さんに聞いても、

「建売の売上は落ちなかった。注文住宅(新築や建替え)の売上が落ちてしまった。」

ってお聞きします。

 

また、不動産仲介ショップさんにお聞きしても、

「全国で建売住宅を展開しているある企業グループは、昨年対比120%の売上の売上です。」

って言われます。

 

ココまで聞くと、「やっぱり本当に建売住宅が売れているんだ。」と納得するしかないです。

 

「何で、建売住宅が売れるの?私は、土地代が掛かるから建替えやリフォームの需要がもっと増えると予想したんだけど・・・。」

って言う会話からわかったのは、

 

「コロナ禍の影響ですよ、特に都市部は・・・。分譲マンションは、蜜になるから避けたいっていう意識が働き、さらに、リモートワークで郊外の建売住宅がターゲットに入ったんですよ、分譲マンションの変わりに・・・。」

「通勤時間が気にならなくなり、リモートワーク用の部屋と言うか、スペースが必要になったんですよ。それには分譲マンションよりも建売住宅の方がニーズに合致したんですよ。」

「郊外でしたら、価格も安くなりますから・・・。」

 

愛知県の西三河地域は、都市部だとは思っていませんでしたが、駅近の分譲マンションは、4,000万円以上の物件も多いです。

この金額ですと、戸建ての建売住宅と同等の価格か、場所によっては建売住宅のほうが安くなります。

 

この話を聞いて、私も納得しました。

 

駅近の分譲マンションを買っていた方々が暮らし方やニーズの変化により建売住宅を買い出したっていう事でした。

 

土地がある方(親の所有も含めて)だったら、その土地に、家を新築したり、建替えたり、リフォームが出来ますが、土地が無い方は、土地を購入しないといけないですからね・・・。

 

コロナ禍による社会生活の変化や平均寿命の延びにより住宅へのニースも変わりましたね。

 

今回の話も含め、私がこの1年で感じた変化は、

・駅近の分譲マンションから郊外の建売住宅へ

・家にいる時間が増えたため、今までは気にならなかった家のあちこちが気になり、リフォームニーズが増えた。

・隣家との目線を遮るフェンスや草取りが不要になる人工芝の設置等、お庭廻りのニーズが特に増えた。

・リフォームするか、建替えるかを悩んでいる50代~60代の方が増えた。

・晩婚化により、最初から平屋を希望する新婚さんが増えた(子供が持たない夫婦)

 

等々の変化です。

本当にニーズが多様化しています。

では、どうすればいいのか?

 

分譲マンションは、郊外の建売住宅に勝てないのか?

私は決して、そんな事はないと思っています。

 

分譲マンションも買っていただいたお客様がいると思います。

そのお客様に、

 

①「当社の分譲マンションを買う前にどんな事で悩んでいましたか?または、どんな暮らしをしたいと考えていましたか?」

 

②「当社の分譲マンションを知って、スグに買う事を決めましたか?決めなかったとしたら、どんな点で迷いましたか?」

 

③「郊外の建売住宅が人気ですが、何が決め手となって当社の分譲マンションを買いましたか?」

 

上記の3点を聞いてみると、その答に今後の販売戦略の打ち手が見えてきます。

 

これだけニーズが多様化してくると、喜んで買ってくれる人(ターゲット)を定めて広告を展開していかないとメッセージが届かないと思います。

 

「言っている事が理解できない。」という方は、

下記の「A4」1枚アンケートで利益を5倍にする方法(著者:岡本達彦氏、発行:ダイヤモンド社)

をご購入ください。

きっと参考なると思います。

スグに実践して、少しでも早く販売に結び付けたい方は下記をご覧ください。


お知らせ

「買ってくれたお客様のアンケート」から集客できる広告が作れる「A4」1枚アンケート広告作成法を詳しく知りたい人は、下記のセミナーにお越しください。

第21回「A4」1枚アンケート実践勉強会inアッシュデザイン

開催日:2021年6月24日(木)午後1:30~5:30

会 場:株式会社アッシュデザイン 会議室

     〒446-0066 愛知県安城市池浦町池西65 クサカ池浦ビル1F

               駐車場あり

参加者:先着4名様

参加費:初回12,000円(再受講7,000円)

※内容には自信を持っていますが、ご満足いただけなければ、勉強会終了後に全額返金いたします。

詳細とお申込は、こちらからどうぞ。

第21回「A4」1枚アンケート実践勉強会inアッシュデザイン

 

きっとお役に立てると思います。

最後までご覧頂き、ありがとうございます。